新着情報

コンセプトハウスができるまで №10 ~小屋根~

2013/11/30(土)

小屋根がつきました!
庇(ひさし)とも言いますが、窓の上につけた屋根のことです。


福井は特に雨が多い地域です。
窓を開けたら、家の中に雨が入ってきてしまうのでは困ってしまいます。
最近建てられる家にはほとんど見られなくなっていますが
小屋根があるおかげで、雨の日でも家の中に雨が入らず窓を開けることができ
そして、家が長持ちするのです。

いつでも新鮮な空気を取り入れて、気持ちよく過ごしたいですね。
 

コンセプトハウスができるまで №9 

2013/11/29(金)

福井では昨日、初雪が観測されいよいよ冬突入ですね。
寒さが身にしみますが、これも自然の恵み、
これから冬の季節を楽しみましょう!
まずは、明後日12/1のうちのクリスマスパーティーから(^◇^)/
お待ちしてます!

日に日に寒くなる中、職人さんは雨が降っても雪が降ってもカッパを着てお仕事しております。
家も雨風、万が一の地震などの災害に負けない強い構造が必要となります。


筋交いや金物で柱と柱の間を補強していきます。

そして、寒さや暑さからも守るために、人にも家にもやさしい素材の断熱材で
しっかり隙間を埋めていきます。


家の大敵は湿気です。柱や断熱材も湿気にやられると腐食したり
カビの原因になります。特に壁ができてしまうと見えないので
分かりにくいのですが、大事なところになります。

見えないところも丁寧に大事に造っていきます。
 

☆クリスマスパーティー ものづくり体験コーナー☆

2013/11/22(金)

いよいよあと一週間ほどで 冬の感謝祭 クリスマスパーティーです!
社内でもクリスマスの飾りつけをして、クリスマスムード満載です♪ 
12/1(日)たくさんのご来場お待ちしております。

さて、毎年好評を頂いております 「ものづくり体験コーナー」のご案内です。
今年もたくさん作って遊ぼう(^O^)/

 クリスマスリースづくり (ときわガーデン)
    今年も手作りの心のこもったリースでクリスマスを楽しみましょう!
 ステンドグラス体験 (トキ・グラス工房)
    はじめての方でも大丈夫です。きれいなガラスの世界が広がります☆
 珪藻土の手形づくり
   
 お子様の成長の想い出にぜひどうぞ♪
 木っ端工作
    
木の楽器やスケーターも作れちゃいます!
 絵づけ体験
    
好きな絵を描いて小物をつくろう☆
 多植物虹色サンドアート作り (Grow)
    ガラスの容器にカラフルな砂を入れてアレンジ。
    多肉植物なのでお手入れも簡単で身近なインテリアとしてどうぞ♪
 タオル掛け作り (Hug Hug)
    好きな柄のラミネート生地をタオル掛けに巻き巻き♪小さなお子様でも作れます。
 ネームプレート作り(oga☆hatti)
    布やマスキングテープ、ボタンなど小物を使ってオリジナルのネームプレートを!
 カンバッチ・マグネットづくり
    
描いた絵がバッチやマグネットに♪


 

11/30(土)~12/5(木) 見学会2会場同時開催のお知らせ

2013/11/22(金)

今回は伝統民家とナチュラルモダンの家の2会場
同時見学会を開催致します。

まったく趣向の違う家ですので
どんな家が自分たちの暮らしに合うか
比べて頂ける絶好の機会だと思っております。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

見学ご希望の方は前日までにお申込み下さいませ。
お申込み先  0776-27-4320

開催日時  11/30(土)~12/5(木) AM10:00~PM5:00

< ① 松岡会場のご案内 >
やわらかな冬の陽ざしに心癒される 木の温もりを感じるナチュラル空間。
当日薪ストーブの温かさも体感して頂けます。
ブログでもご紹介しているスタッフN邸です!ぜひ見に来て下さい。


< ② 鯖江会場のご案内 >
想い出が詰まった古材を生かした伝統的な民家の床座スタイル。
ダイナミックな架構の吹抜け空間は必見です。

 

 

コンセプトハウスができるまで№8 ~屋根2~

2013/11/15(金)

屋根が葺きました!
煙突もついてますよ♪

写真を撮りに足場を登りましたが、改めて、こんな高いところでのお仕事
ご苦労様です...。すごい。

煙突を雪から守るために、雪割りという小さな屋根をつけます。

これから煙突が雪の重みで折れないようにお守りください。

コンセプトハウスができるまで №7 ~屋根~

2013/11/9(土)



上棟で柱などを組んでからは、板金屋さんが屋根を仕上げていきます。
私たちは雨が降ったりすると傘をさして身を守るように、
家にとって屋根は傘のように雨、雪などから守ってくれる大切な役割をしてくれます。
雨漏りは家を急激に弱くしてしまうのです。

家というのは基礎があって土台があって柱を立ててと、下からつくっていくのですが
上にくる屋根がどういうものがくるかわからなければ下を考えることはできません。
屋根から間取りや構造上の強度などすべてが関わってきます。
雨漏りしない屋根の形や、どうすれば家が美しく見えるかなど
屋根を考えることは家づくりのポイントとなるんですね!


 

コンセプトハウスができるまで №6  ~上棟~

2013/11/5(火)

ついに上棟日がやって参りました。
雨マークのお天気でしたが、おかげさまで晴れ間もみえてよい日になりました!

柱、けた、はり、屋根と大工さんたちが次々に組み立てていきます。
これから何十年、家と家族を支え、守っていきます。



そして、とどこおりなく上棟日を終えることができました。
ありがとうございます。

「失敗しない家づくりためのローンセミナー」 11/9(土)開催

2013/11/2(土)

来年4月から消費税が8%アップになり、さらに2015年10月には10%アップの予定とのことです。
将来のことを考えるとお金の心配事は増えるばかりですね...。

住まい工房では、お客様に少しでも住まいづくりのお金に関する不安を解消して頂こうと
ローンセミナーを企画しました。
他では聞けない借り方、返し方、そしてお得な制度、補助金まで丁寧にアドバイス致します!

ぜひこの機会にご参加くださいませ。

◆開催日時  11月9日(土)
          第1回 10:00~
          第2回 14:00~

◆Presenter    北陸銀行

◆場所     住まい工房 社屋 ギャラリー
          (福井市灯明寺3丁目331番)

◆Contents  ・住まいの計画時期とススメ方
         ・賢い借り方
         ・優遇税制、補助金について
         ・お客様のご相談に対するお答え

◆お申込み   お電話、又はメールにて11/8(金)までにお申し込みください。
          TEL 0776-27-4320
                      E-Mail  info@sumaikobo.co.jp

 

コンセプトハウスができるまで №5 

2013/11/1(金)

いよいよ上棟の日が近づいてきました!

現場では大工さんが丹精込めて木造りした材木が本日運ばれてきましたよ。

約2カ月間工場にこもり、木の一本一本を丁寧に墨付けし、溝を刻んでいきます。
今は材木を機械で製材するプレカットが多い中、住まい工房では今でも棟梁が木造りをしています。

これは土台伏せです。

基礎の上に土台を置いていきます。
基礎と土台の間には栗のパッキン材です。
こんなところにもこだわり、家にとってもよい素材を使っていきます。

どうか上棟日、晴れますように...。




お気軽にお問い合わせください。
各サービスに関する質問・ご意見・お問い合わせ・
資料請求は、お気軽にご連絡下さい。
お電話やFAXでのお問い合わせも承っております。
パンフレット
お問い合わせ・資料請求はこちら
株式会社 住まい工房 〒910-0063 福井市灯明寺3丁目331番地 TEL. 0776-27-4320 / FAX. 0776-22-4144 [ 地図 ]
copyright 2017 Sumai-Kobo Co.,Ltd. all rights reserved.